徳島河川国道事務所にてデモンストレーションを行いました!!

8月23日 徳島河川国道事務所にて“地上型レーザースキャナ(REIGL社 VZ-2000i)

を活用した測量”と“河床掘削におけるUAV写真測量の有効性”
について勉強会を開催しました。

当日はあいにくの天気で、屋外でのデモは中止となりましたが、
ご厚意により事務所内の会議室をお借りして、無事に開催できました。

説明後には、事務所側から積極的な質問をいただき、興味の高さが伺えました。

また、有効性や問題点も共有でき、大変有意義な勉強会となりました。

この様な機会を作っていただいた、徳島河川国道事務所の方々には大変感謝しています。

ありがとうございました。

 

私たちは、今後も様々な技術提案を通じて、効果的で効率のいい方法を提供していきます。

 

2019年8月30日 建通新聞に掲載

お知らせ

ページのトップへ