第2回 健康企業サポート事業(後半組)を開催しました。

11月17日、OKスポーツクラブによる第2回健康企業サポート事業(後半組)を開催しました。

まず、インボディ測定からです。
みなさん、先月と同様に2回目ということでスムーズに測定を終えました。

その後、一人ひとりの結果に沿ったカウンセリング。

私は、体成分変化のスコアが、1ポイント下がってしまいました。

今後、改善できるように、カウンセリングでアドバイスしてもらったことを実践したいと思います。

社員の中には5ポイントもスコアを上げた人も!!運動指導士の人からも褒められていました。凄い!

 

今回も、インボディ測定の合間に、「ハイ・チェッカー」や「モトタイル」を設置!!

みなさん、楽しみながら参加していました。

 

そして、次はラジオ体操のおさらいです。

なかなか、正しい動きをするのは難しいです。

 

最後に、スポーツインストラクターの方によるスティックなどを使ったレクリエーショントレーニング(レクトレ)とストレッチが主の運動指導の2班に分かれました。

レクトレ班は、頭を使いながら行う運動や、ボールを使用してゲーム感覚で行うものでとても楽しく、あっという間に時間が過ぎました。

特にスティックを使ったゲームが難しかったですが、先月のチームよりも好成績だったので嬉しかったです。

運動指導班は、ストレッチなどのゆっくりした運動でしたが、結構ハードだったようで、みなさん険しい表情になりながらも真剣に取り組んでいました。

 

 

 

先月に引き続き、「健康企業サポート事業」をしてくださったOKスポーツクラブのインストラクターのみなさま、ありがとうございました。

 

ほとんどの社員の方が参加してくれて、笑いあり筋肉痛あり、体にも社員どうしのコミュニケーションにも大いに効果があるこの事業は、来年度も継続して行います。

社員のみなさん、少しでもインボディ測定の数値が良くなるようにがんばりましょう~!!

お知らせ

ページのトップへ