第2回 健康企業サポート事業を開催しました。

10月20日、2回目のOKスポーツクラブによる健康企業サポート事業を開催しました。

2回目ということもあり、皆さんスムーズに測定をしていました。

その後、一人ひとりの結果に沿ったカウンセリングをしてくれました。

皆さん、春から何か変化はありましたか? 改善されましたか??

 

 

今回は、インボディ測定の合間に、「ハイ・チェッカー」や「モトタイル」も設置しました!!

ハイ・チェッカーとは、全力で息を吹くと呼吸量や肺年齢を測定することができる機器です。

測定した人の中には、実年齢よりも10歳以上若い肺の持ち主も。凄い!!

モトタイルは、赤や青に光るタイルを踏んで、ゲーム感覚で運動できるものです。

大人気で終始にぎやかな雰囲気でした。

 

 

 

そして、次はラジオ体操のおさらいです。

なかなか、正しい動きをするのは難しいですね。 みなさん真剣に取り組んでいました。

 

最後に、スポーツインストラクターの方によるスティックなどを使ったレクリエーショントレーニング(レクトレ)とストレッチが主の運動指導の2班にわかれました。

レクトレ班は、頭を使いながら行う運動や、ボールを使用してゲーム感覚で行うものでとても楽しく、あっという間に時間が過ぎました。

運動指導班は、ストレッチなどのゆっくりした運動だったのですが、結構ハードだったようで、みなさん険しい表情になりながらも真剣に取り組んでいました。

また、来月には後半の社員が、健康企業サポートに参加します。

残りの人は、測定まで残り1カ月ですが、自己管理をしっかり行い、良い結果になるようにしましょう!!

 

 

そして、午後からは「女性の健康のための講習会」を行いました。

まず、「女性と労働」というテーマで先輩女性社員が講師となり、実体験なども交えてとてもわかりやすく講習をしてくれました。

今後、何か困ったときはいつでも相談できる先輩がいるんだと思い、心強いなと感じました。

続いて外部講師の大塚製薬(株)の方から「女性の美と健康を応援」というテーマでお話がありました。

栄養面、健康面からのとても興味あふれるお話しで、美容と健康を内側からサポートする商品の試供品もいただき、健康的な生活を送れるように心掛けないといけないなと思いました。

今回初めて女性社員を対象にした講習会を開催しましたが、たくさんの女性社員に参加してもらい、講習のあとの質疑も多く、みなさんの美と健康に対する意識の高さもわかりました。

私も、これからは、食生活を見直し改善していけるようにがんばろうという気持ちになりました。

 

この度、午前中のインボディ測定等をしてくださったOKスポーツクラブのインストラクターのみなさま、午後からの講習会をしてくださいました大塚製薬の方、ありがとうございました。

お知らせ

ページのトップへ