社内研修会(働き方WS)を行いました。

 

2月17日の第3土曜日に、「働き方」についてワークショップを行い、

たくさんの社員の方に参加してもらいました。

今回は、社内の食堂に集まり、9つのグループに分かれて行いました。

 

まず、自分の5年後・10年後の人生マスタープランを作成し、グループで話し合いました。

個々で、思っていることや考えていることなどは様々で、話し合いをすることでたくさんの意見を聞くことができ、とても面白かったです。

また、将来どんな自分になっているのか、理想の仕事と生活のバランスを考え付箋に書くことで、今後の自分が明確になり、より一層がんばる気持ちになりました。

 

 

 

                     

 

 

その後、新しい働き方であるテレワークと、ICT(情報通信技術)についての映像を

見ました。

様々な会社でテレワークを取り入れ、新しい技術を駆使し、より良い環境で効率的に社員が働けるようにどんどん進化していると感じました。

それらを踏まえて、フジタではどのように適用できるのか?

ICTを活用したい業務などを話し合いながら、それぞれの希望を付箋に書き出しました。

最後は、グループでアウトプットしたものを展示し、参加者全員で共有しました。 

わからないことは、質問・説明をして、終始和気あいあいとした雰囲気で

意見交換を行いました。

自分の10年先の将来のことを考えて、紙に書き出すことや、職場の先輩と将来について話をする機会などは、なかなかないので、すごく貴重な時間でした。

また、上司・部下関係なく今後の会社の仕事のことで意見交換できたことも、有意義な時間になりました。

 

その後、来られなかった社員の方にもワークショップで話し合ったことを共有してもらうため、

少しの間、引き続き展示することにしました。

最後に、ワークショップを手伝っていただいたテレワークセンター徳島の皆さま、また、準備を手伝っていただいた方、本当にありがとうございました。

 

お知らせ

ページのトップへ